銀座みゆき通り美容外科が人気の理由|目の下のたるみを取ったる!

先生

種類を見極めることが大切

先生

目の下に発生したクマを改善したい人は、クマの種類から適切な治療方法を見つけることが大切です。そのため、まずは自分自身のクマがどの種類に当てはまるのか判断しましょう。目の下の脂肪がふくらんでおり、黒く影ができている人は、黒クマに該当します。また、ふくらみはないがくぼみがあり、これが原因でクマができているという人も黒クマに該当します。その場合、両者の見分け方は、ふくらみがあるかないかで分けられます。眼輪筋が圧迫され、赤く透けて見えている人は赤クマに該当します。また、アイメイクの落とし忘れなど生活習慣が原因によるクマは茶クマです。それぞれの種類に適した治療方法で、クマを効率よく改善しましょう。

ふくらみがあるタイプの黒クマは、脂肪を取り除く治療方法や、ふくらみの下に脂肪を注入する方法が適しています。ふくらみの大きさなどから適した治療方法を選びましょう。また、ふくらみがないタイプの黒クマには、ヒアルロン酸注入や脂肪注入が適切です。凹んでいることがくぼんでいることが原因では黒い影が出来てしまっているので、その凹みを改善する必要があるのです。赤クマには、レーザー治療が効果的です。また、茶クマは色素沈着を取り除く必要があるので、赤クマとは違う種類のレーザー治療が適しています。新陳代謝を上げることも茶クマの改善に効果があるため、ピーリング効果のある美容液やスキンケア商品を使用する治療も適切です。クマの種類に適した治療方法を施してもらい、納得できる治療をお願いしましょう。